アンメルツゴールドEX、血行促進成分を新配合 小林製薬

2010年4月28日 (水)

yakuji_photo

 小林製薬は、外用消炎鎮痛剤「アンメルツ」ブランドから、鎮痛成分に血行促進成分を配合した「アンメルツゴールドEX(第2類医薬品)を新発売した。

 同品は、消炎鎮痛成分のフェルビナクに加え、液体外用消炎鎮痛剤(第1類・第2類医薬品限定)では唯一、血行促進成分のノナン酸バニルアミド(NVA)を配合した塗る肩こり薬。NVAは合成カプサイシンとも呼ばれ、皮膚に刺激を与え、筋肉に滞った血流を改善して、こり・炎症の原因となる血中老廃物の代謝を促す。L‐メントールが6%配合されており、使い心地がよく、無臭性。手が汚れないヨコヨコボトルを採用している。税抜き価格は46mL入り1000円、80mL入り1500円。

 また、同社では、暑くて寝苦しい夜に、敷くだけでひんやり気持ちいい冷却ジェルマット「熱さまひんやりジェルマット」や「天使の消臭元」「天使の消臭元ふんわりミスト」も新発売した。

 「熱さまひんやりジェルマット」は、体の熱を吸収して放出するので、敷くだけでひんやりと感じる。冷蔵不要で繰り返し使用できる。税抜き価格は1枚4000円。

 「天使の消臭元」は、やさしい香りの室内用置き型芳香消臭剤。シンプルで小さな容器だが、効果は1~1・5カ月持続する。香りはエンジェリックリネン、トロピカパラダイス、エンジェルオーシャンの3アイテム。税抜き価格は200円。

 「天使の消臭元ふんわりミスト」もやさしい香りの芳香消臭スプレーで、霧状のスプレーが香りをふんわりと部屋に広げる。容量は150mLで1回当たり1秒の噴射で約95回スプレーできる。香りはキューピットフラワーの香り、スカッシュハピネスの香り、ファンタジーウォーターの香りの3アイテム。税抜き価格は380円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録