【新製品】眼精疲労を緩和する「モアストレッチ錠」発売 ロート製薬

2010年11月17日 (水)

yakuji_photo

 ロート製薬は、眼精疲労を緩和する内服薬「モアストレッチ錠」を新発売した。

 末梢血管を広げ、血行を促進する「イノシトールヘキサニコチン酸エステル」を、眼精疲労対策医薬品で初めて配合。眼精疲労などの症状緩和に効果を発揮する。手にとりやすいパウチタイプで、トライアル7日分と、25日分をラインナップ。関西地区では既に先行発売していたが、全国発売することになった。

 同剤は、医療用でも血流改善成分として使用されるイノシトールヘキサニコチン酸エステルが、血管にダイレクトに働きかけ、眼の奥の血流を改善。1日1回2錠の服用で、眼精疲労や肩こり等に体の内側から効果を発揮する。

 同社調査では、眼精疲労対策での内服薬使用は、9%と低いのが現状。また、内服薬で「思いつく薬がない」との回答も84%と多く、「市場で眼精疲労対策の内服薬は認知されていないのが現状だ」としている。プロモーションとして、TVCMには俳優の古田新太を起用。つらい眼精疲労症状に、1日1回で、しっかり効く内服薬が登場したことを伝える。

 メーカー希望小売価格は14錠入り924円、50錠入り2079円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録