【新製品】「ウル・オス」から全身拭き取りシート 大塚製薬

2011年5月9日 (月)

 大塚製薬は、男性向けスキンケアブランド「U L・O S(ウル・オス)」から、全身の皮脂や汗を手軽に拭き取り、気になるニオイを抑える「ウル・オス薬用リフレッシュシート」を新発売した。手軽にニオイ対策ができる全身用拭き取りシート市場が拡大を見せる中で、アクティブな男性ミドルエイジ層を中心に訴求し、需要獲得につなげる。

 「ウル・オス」ブランドは、大塚製薬が考える“健康的な肌こそが美しい肌”との理念に基づいて、20年にわたる肌研究の中で開発された。

 これまでに、保湿(スキンローション、スキンミルク、スキンクリーム)・紫外線カット(日焼け止め)・洗浄(薬用スキンウォッシュ)の3ラインを発売している。

 新製品の「ウル・オス薬用リフレッシュシート」(医薬部外品)は、有効成分シメン‐5‐オールのほか、皮脂や汗を吸収するパウダーを配合しており、汗や汚れを拭き取り、気になるニオイを抑え、使用後もベタつかない。独自の処方に基づいた保湿成分AMP(アデノシンリン酸)配合により、肌に潤いを与える。9種類のエッセンシャルオイルを配合した、爽やかなハーバルミント系の香りも特徴。

 ウォータージェット製法(コットン表面に高圧水流を噴射し、繊維と繊維を絡ませてシートを編む製法)による100%コットンシートを使用しており、汗や汚れが拭き取りやすく、毛羽立ちを抑えた表面は肌触りもやさしい。税込み希望小売価格は、14枚入り315円、36枚入り630円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録