HOME > 無季言 ∨ 

学会シーズンの到来

2011年9月28日 (水)

◆「シルバーウィーク」を過ぎ、あの残暑は嘘のようだ。本格的な秋、学会シーズンの到来だ。連休最中に日本緩和医療薬学会年会が開催され、医師の院内研修に薬剤師が参加するというユニークな取り組みが紹介された
◆藤田保健衛生大学病院では、医師に対する緩和ケア教育プログラムに“薬剤師枠”が設けられ、共に研修している。実は当初から看護師、作業療法士などの多職種が協力者として参加していた
◆日病薬を中心に、病棟常駐を想定したチーム医療推進を訴えてきた。が、“旧チーム”との関係で、難しい面もある。同院での取り組みは、共に学ぶことのなかった多職種が、互いにどう専門性を発揮すべきか、実践的な“間合い”を認識する上でもよい機会
◆いま薬大の中には“多職種”の寮生活でスタートする大学もある。学生には戻れないが、同院は開局薬剤師も受け入れる。在宅医療推進も念頭に、医療が複雑・高度化し続ける中、今後の研修では「チーム医療の実践」は大きな要件だ。記録に残るより、患者に役立つ研修を進めたい。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録