HOME > 企画 ∨ 

輸出攻勢強めるインド製薬産業 [8] ブルークロスラボラトリーズ

2012年04月11日 (水)

独自の倫理的価値観で事業展開

ブルークロスラボラトリーズ イスラニ会長

 ブルークロスラボラトリーズ(本社ムンバイ)は、ジェネリック医薬品(GE薬)の製剤ビジネスに特化し、汎用製品の研究開発、製造に力を入れてきた。独特の倫理的なビジネス慣行を実践し、インド国内向けに低価格でGE薬を提供するほか、スリランカ、ミャンマー等に輸出を展開。さらなる輸出拡大のため、3年後をメドに新工場の建設を予定し、今後も途上国を中心に進出を加速させたい考えだ。


この記事の続きは、「薬事日報」本紙、薬事日報ウェブデータベース「YAKUNET」でお読みいただけます。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

企画 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報