HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【エイズ動向】12年第1四半期報告‐合計の累計が2万人を突破

2012年5月29日 (火)

 厚生労働省のエイズ動向委員会が、2011年12月26日~12年3月25日の2012年第1四半期のエイズ発生状況をまとめた。それによると、HIV感染者は246件で前回11年第4四半期からやや減少し、エイズ患者は105件で前回とほぼ同数となったことが分かった。また、HIV感染者とエイズ患者報告数の合計の累計が初めて2万件を超えた。

 厚労省によると、保健所によるHIV検査件数は2万4824件、保健所以外の自治体が実施するものは7171件。相談件数は3万9716件で、HIV検査件数・相談数は共に横ばいとなった。

 エイズ動向委員会は、「HIV抗体検査・相談が、早期発見につながる」とし、早期治療・感染拡大防止のためにも積極的な利用を呼びかけている。

関連リンク



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録