HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【一般薬連合会】セルフM普及を一層推進‐OTC薬の枠拡大目指す

2012年7月13日 (金)

 日本一般用医薬品連合会の代表者会議は9日、2012年度はセルフメディケーション推進やOTC薬の活性化などを柱に様々な活動に取り組むことを確認した。

 今回確認した行動理念は、[1]セルフメディケーションの普及[2]家庭薬、一般用漢方薬など伝統的な医薬品の活性化[3]効能の拡大[4]政策提言の推進[5]くすり教育の支援[6]アジア太平洋セルフメディケーション協会(APSMI)活動の支援[7]これらに係る共通課題の調整――の七つ。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録