【新製品】アクアフレッシュ、シリーズ全製品を世界統一のブランドロゴに一新 グラクソ・スミスクライン

2012年9月5日 (水)

新パッケージとなった「アクアフレッシュ」シリーズ

 グラクソ・スミスクライン(GSK)は、世界150カ国で使用されている3色ストライプの歯磨剤「アクアフレッシュ」シリーズ全製品のパッケージについて、世界統一ブランドロゴに一新し、3日から新発売した。これまで製品ラインナップごとに異なっていたパッケージを、「アクアフレッシュ」のシンボルである3色ストライプのスタイリッシュなデザインのブランドロゴに統一し、グローバルブランドとしての“強み”を生かしていくのが狙い。今月20日からは、新たなTVCMの放映も開始する。

 「アクアフレッシュ」は、1973年に世界初のストライプ型歯磨剤としてイギリスで誕生し、現在は約150カ国で愛用されている。日本でも81年に発売され、白(虫歯予防)と青(爽やかな息)のストライプ型が大きなインパクトを与えた。

 86年には歯ぐきケアを表す赤を追加し、3色ストライプとしてリニューアルされるなど、約30年間にわたって生活者のニーズに着目した多種多様なラインナップを発売してきた。そして今回、「アクアフレッシュ」シリーズ5製品(いずれも医薬部外品)が新パッケージで登場することとなった。

 「クリアミント」は、高純度シリカを使った独自のトリプルプロテクション処方で、エナメル質へのフッ素の高い浸透率を実現。必須ミネラルの補充を助け、歯垢から出る酸による歯の侵蝕を防ぎ、虫歯を予防する。永久歯が生えた子どもにも使えるマイルド香味の「やわらかミント」もある。

 「エクストリームクリーン」は、独自処方による泡(マイクロホイップ)が歯や舌の裏側にまで入り込んで汚れを包み、浮かせて剥がす。2種類の発泡成分を独自の比率で配合し、クリーミーな泡立ちにより、心地よい使用感を実現した。天然由来成分を配合した柑橘系のシトラスミントの香味とオレンジストライプが特徴。このマイクロホイップ処方を強化し、本来の輝く白い歯に導く「エクストリームクリーンホワイトニング」もある。

 「アルティプラス」は、フッ素で虫歯予防、抗炎症成分MAG(グリチルリチン酸モノアンモニウム)で歯ぐきケア、CPC(塩化セチルピリジニウム)の殺菌による口臭予防という、トリプルプロテクション処方を採用しており、爽快感溢れるプレミアムミントの香味が特徴。

 5製品とも各140gで、オープン価格(発売はアース製薬)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録