【物質特許】(substance patent)

2007年6月5日 (火)

 一定の使用目的を持った化学物質に対して与えられる特許権。以前、わが国では医薬品、食品、化学物質については特許が認められておらず製造方法についてのみ特許が認められていたが、この製法特許では所有権者の優先権が必ずしも保護されないため、わが国でも物質特許へ移行することになり、昭和51年1月1日から実施に移された。先進国では従来よりほとんど物質特許を採用している→製法特許。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

医薬実務用語集 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録