HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日薬】概算要求を高く評価‐石井副会長

2014年9月9日 (火)

 日本薬剤師会の石井甲一副会長は4日、定例会見で、厚生労働省の2015年度概算要求がまとまったことを受け、「要求段階だが日薬が強く求めていたことが盛り込まれた」と高く評価した。

OTC検査薬に慎重姿勢

 薬局・薬剤師を活用した健康情報拠点推進事業費については、次年度以降も継続を求めていたが、2・4億円から2・5億円への増額を、新販売制度普及推進事業費は0・4億円から1・3億円と3倍に、危険ドラッグ対策の強化は1・2億円から11億円に大幅増額、保険局関係でも医療保険者による「先進事業等の好事例の横展開等」(5・7億円→15億円)で、重複・多量投薬者等に対し「地域薬剤師会の協力を得て、薬剤師等による訪問指導およびその結果を処方医、薬局へのフィードバックを行うことにより、医薬品の適正使用の推進を図る」とされ、薬局・薬剤師業務の拡大に理解を得たとし、これまで日薬が要望していた事項が盛り込まれたことなどを評価した。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録