日本初の水性入れ歯安定剤「ミズグリップ」 小林製薬

2007年9月26日 (水)

「ミズグリップ」と「薬用ウィルテクト」
「ミズグリップ」と「薬用ウィルテクト」

 小林製薬は、日本で初めての水性入れ歯安定剤「ミズグリップ」や手指の殺菌・消毒ジェル「薬用ウィルテクト(医薬部外品)」などを新発売した。

 ミズグリップは、日本で初めてできた油分を使わない水性入れ歯安定剤。入れ歯を外した後、歯茎に安定剤が残らずベタつかない。

 入れ歯安定剤市場は、現在、約112億円の規模で、近年、ほぼ横ばい傾向。そのうち、クリームタイプの製品が約6割を占めており、消費者から入れ歯を外した後に安定剤が歯茎と入れ歯に残ってしまうことや口の中がベタつくことに対し、諦めに似た不満があった。この不満を解決するために同社は、東京医科歯科大学の早川巌名誉教授と研究を進め、新処方の入れ歯安定剤の研究開発に成功。新規性の高いものとして製品化した。

 同品は、水性なので不快なベタつきがなく、入れ歯に残った安定剤も水で濯ぐだけで落とせる。また、歯と歯茎の小さな隙間を埋め、食べ物などの侵入による歯茎の痛みを防ぎ、入れ歯をしっかり安定させる。入れ歯に塗りやすい三角口チューブを採用し、香料・着色料とも無添加で、ジェル状の自然なつけ心地の安定剤。税込み価格は、40g入り756円、75g入り1134円。

【消毒ジェルなども発売】

 薬用ウィルテクトは、手指に対する衛生意識の高まる消費者ニーズに注目した製品で、まだ発展途上にある消毒ジェル市場(現在7億円規模)への導入品。

 殺菌効果が長時間持続し、速乾性のあるアルコールジェルで、潤い成分(グリセリン)も配合。優れた殺菌効果と手が荒れない手指の殺菌・消毒ジェルとして市場へ投入した。大容量ボトルで、帰宅後や食事前などいろいろな生活シーンで使用でき、市場の拡大を図る。税込み価格は、380mL入り1155円。

 そのほか、歯間にやさしく入り、歯垢・食べカスをしっかり掻き取り、歯茎にもやさしいL字型歯間ブラシ「Dental Dr.やさしく入る歯間ブラシ」も新発売した。ブラシの先端と後端が極細のソフトブラシで、中心に掻き取り性の高い高密度掻き取りブラシを採用した3段植毛。SSS、SS、Mの3アイテムあり、税込み価格は10本入り441円。

 また、ぬれフィルター付き立体マスク「のどぬーるぬれマスク」に、スチーム効果で昼の乾燥から喉を守る「昼用立体タイプ」をアイテム追加した。無香とハーブの2アイテムあり、税込み価格は3組入り504円。心身のストレスから続く不眠を改善する漢方薬「漢方ナイトミン」と液体絆創膏「サカムケア」は、特徴が分かりやすいパッケージにそれぞれリニューアルした。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録