【新製品】遺伝子組み換え血液凝固第XIII因子製剤「ノボサーティーン静注用2500」 ノボノルディスクファーマ

2015年8月31日 (月)

 ノボノルディスクファーマ=遺伝子組み換え血液凝固第XIII因子(13因子)製剤「ノボサーティーン静注用2500」(一般名:カトリデカコグ)を新発売した。先天性血液凝固第XIII因子Aサブユニット欠乏患者の出血傾向の抑制を効能・効果とする。

 同剤は、第XIII因子製剤としては初めての遺伝子組み換え製剤。第XIII因子は、血液の凝固作用を安定させる役割を持つ蛋白質。先天性第XIII因子欠乏症は、治療がなければ生死に関わる、中枢神経系の出血を含む稀な出血性疾患で、全世界で約1000人、日本では100人に満たないという。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録