HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【薬卸連】変化に対応して使命果たす‐新副会長に宮田氏を選出

2016年5月31日 (火)

日本医薬品卸売業連合会 第4回通常総会

 日本医薬品卸売業連合会は26日、都内で第4回通常総会を開催し、事業計画・報告、9委員会・大衆薬卸協議会報告、決議などを了承した。鈴木賢会長は、「ジェネリック薬80%時代には、現在の延長線上の医薬品流通からは変化するのではないかと考える」との認識を示したほか、流改懇の新提言、総合戦略によって、医薬品流通が今後も持続可能で安定的に機能していくための方向が示されたことを受けて、流通改善の進捗状況の検証と適切な対応を図る「新提言等フォローアップタスクフォース」を立ち上げたことを報告した。なお、太田裕史副会長の退任に伴い、スズケン社長の宮田浩美氏が副会長に選任された。

 総会では、当面の流通問題の対応について協議が行われ、流通改革の推進、消費税増税に伴う薬価調査(18日の中央社会保険医療協議会での意見陳述)、未妥結減算制度、消費税表示カルテルについて各担当理事から進捗状況などが報告された。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録