HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

分業予算は3億5400万円‐新規にヒヤリ・ハット事業

2007年12月29日 (土)

関連検索: 分業 予算 ヒヤリ・ハット 厚生労働省医薬食品局

 厚生労働省医薬食品局の2008年度医薬分業推進関係予算案は、07年度並みの3億5378万円で、薬局での事故対策・医療事故一歩手前のヒヤリ・ハット事例を、民間団体が収集して分析・評価し、事故防止に役立てる「薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業」が新規の目玉事業だ。

 また新規としては、薬剤師資質向上将来ビジョン検討事業にも取り組む。この事業では、薬剤師は常に医療の高度化や医薬品開発の進展等に即した対応が求められることから、薬剤師資格取得後の生涯教育のあり方や、効果的実施のためのプログラムを検討し、資質向上に向けたビジョンを査定する。

 主な予算項目は次の通り。

 ◇薬剤師養成事業費[2億6735万3000円]

 [1]薬剤師養成問題等検討費:656万6000円[2]指導薬剤師実務実習実施講習会経費:6891万1000円<補助先:日本薬剤師研修センター>[3]4年制卒薬剤師研修事業費:7600万円<同>[4]専門薬剤師研修事業費:1億1482万5000円<日本病院薬剤師会>[5]薬剤師資質向上将来ビジョン検討事業費:105万1000円

 ◇薬剤師名簿登録管理・検索費[938万2000円]

 ◇医薬分業推進費[7705万4000円]

 [1]医薬分業啓発普及費:467万1000円[2]医薬分業推進指導者講習会費:37万9000円[3]医薬分業計画等策定事業費:612万4000円[4]薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業6588万円<民間団体>

関連リンク

関連検索: 分業 予算 ヒヤリ・ハット 厚生労働省医薬食品局




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録