HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

検査台から転落で注意喚起‐医療機能評価機構が安全情報

2018年8月21日 (火)

 日本医療機能評価機構は、検査や治療、処置を行う時に患者が検査台から転落した事例を15日付の「医療安全情報」で紹介し、医療関係者に注意喚起した。

 検査や治療、処置の時に検査台から転落したことにより、患者に影響があった事例は9件。今回、公表された報告によると、頭部MRI検査、内視鏡検査、透視下での処置で2件ずつ、心臓カテーテル検査、脳血管造影・血管内治療、胸部X線検査で1件ずつの計9件の転落が発生している。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録