HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【共和薬品工業】注射薬子会社を売却へ‐UAEのネオファーマに

2019年08月27日 (火)

 ジェネリック医薬品(GE薬)の製造や販売を行う共和薬品工業は、子会社の共和クリティケアの発行済み株式の全てを、アラブ首長国連邦の同業であるネオファーマLLCの子会社「neo ALA」(本社東京都)に売却する。22日に譲渡契約を締結した。株式譲渡日は9月30日の予定。ネオファーマグループは入手した販路を生かし、世界で販売しているGE薬を日本市場に投入したい考えだ。

 共和クリティケアの売上規模は推定約60億円。医療用医薬品のアンプル製剤やソフトバッグ製剤、輸液など各種注射薬の製造販売や受託製造を手がけている。共和薬品は2011年に買収によって同社を傘下に収め、グループとしての補完体制の構築を目指してきた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報