HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【武田薬品】CIS販売の20製品‐独スタダに720億円で譲渡

2019年11月08日 (金)

 武田薬品は、ロシア・独立国家共同体(CIS)の各国で販売する一部の医療用医薬品・一般用医薬品約20製品について、独製薬企業「スタダ」に譲渡すると発表した。譲渡額は総額6億6000万ドル(約720億円)となる見込みで、シャイアー買収に伴う負債の減額に充てる。来年1~3月に譲渡を完了し、対象製品に関わる約500人がスタダに移籍する予定。シャイアー買収に伴う負債返済を目的とした売却は今回で4件目となる。

 譲渡対象となる製品は、武田が重点領域に位置づける消化器系疾患、希少疾患など5領域以外から選定し、一般用のビタミン剤や栄養補助食品に加え、心疾患、糖尿病、呼吸器疾患やその他疾患領域の一部の製品が含まれている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報