HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【薬経連】調剤報酬体系「二つの軸に」‐山村会長、簡素な構造への再編提言

2020年02月25日 (火)

山村会長

 保険薬局経営者連合会(薬経連)は16日、都内でスプリングフォーラムを開催し、あいさつに立った薬経連の山村真一会長は、調剤報酬体系の見直しに言及し、「報酬体系が非常に複雑で、本来業務の展開の足かせになっているのではないか」と指摘。「調剤報酬で経済誘導しながら、薬局の形を変えていく時代は終わっている」としつつ、「分かりやすい報酬体系を薬局の持つべき機能を評価するインフラフィーと、薬剤師の知的技術を評価するインテリジェントフィーという大きく二つの軸で考えてはどうか」と提言し、シンプルな構造にすることを求めた。

 山村氏は、医師法、薬剤師法に共通している「もって国民の健康な生活を確保する」との文言を示し、「この言葉をわれわれは拡大解釈してアクションしていく」と説明。「薬剤師は薬剤師なりに、国民の健康な生活の確保を実現すると考えた場合、単に処方箋調剤だけでなく、活動領域はかなり広がる」と展望した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報