HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ペプチドリーム】抗コロナ薬の開発に着手‐ペプチド創薬技術を活用

2020年05月11日 (月)

 ペプチドリームは、新型コロナウイルスを含むコロナウイルス全般を対象に、特殊ペプチドを用いた抗ウイルス薬の研究開発に着手した。独自の特殊環状ペプチド創薬開発プラットフォームシステムを用いて、コロナウイルスがヒト細胞に侵入する際に必須となるスパイク蛋白質の複数領域を創薬標的とし、開発候補化合物を突き止める。将来的に発生する可能性のある変異型コロナウイルスに対しても、抗ウイルス活性を持つ汎用性の高い治療薬開発を目指す。

 同社は、特殊環状ペプチドの創薬技術を強みとする国内バイオベンチャーで、三つの作用機序からコロナウイルスに対する開発候補化合物を同定する。コロナウイルス側のスパイク蛋白質のS2領域に結合するペプチド阻害剤を探索し、ウイルスが細胞内に侵入する上で必要な構造変化を抑制する。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報