HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

差止権不存在確認求めてアース製薬を提訴‐大日本除虫菊

2006年7月21日 (金)

 大日本除虫菊は20日、同社の電池式殺虫用器具「カトリス」がアース製薬の特許権を侵害していないことを確認するための差止権不存在確認訴訟を同日東京地方裁判所に提起したと発表した。

 同提訴は、アース製薬から「カトリス」が同社の特許権を侵害しているという警告に対応したもので、同警告の不当性を訴えている。

 大日本除虫菊では、「カトリス」は薬剤を保持しているカートリッジが回転する独自の機構を採用しており、アース製薬の特許発明の構成と明らかに相違していると主張。「カトリス」については、既に国内特許のほか、複数の海外特許が成立していることから、同社が指摘する相違が既に客観的に証明されていると強調している。

 また、大日本除虫菊では、近い将来、アース製薬の特許発明について無効審判請求を予定している。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録