HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【理化学研究所】「富岳」が2期連続世界一‐AI計算など高性能実証

2020年11月20日 (金)

 理化学研究所は、富士通と共同開発したスーパーコンピュータ「富岳」が世界のスーパーコンピュータの性能ランキングである「TOP500」リストで、2期連続の世界第1位を獲得したと発表した。産業利用などアプリケーション処理性能や人工知能(AI)の深層学習での計算性能などの指標においても、それぞれ2期連続の世界第1位を獲得。6月の前回ランキング時点から大きく性能を向上していることが示され、今後、新型コロナウイルス感染症など社会問題の解決手段として利用が進む可能性がある。

 「富岳」はスーパーコンピュータ「京」の後継機で、6月のランキングでは主要なベンチマークで世界1位を独占した。今回のTOP500ランキングでは、プログラムを処理する際の実行効率が82.3%と前回6月時点での80.87%を上回る測定結果を示し、世界2位である米国の「サミット」に約3倍の性能差をつけ、「京」と比較して42倍以上の性能向上を達成した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報