HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】医薬品安定供給へ要請‐緊急事態宣言受け3団体に

2021年01月13日 (水)

 厚生労働省は7日、1都3県に緊急事態宣言が発令されたことを受け、日本製薬団体連合会、米国研究製薬工業協会、欧州製薬団体連合会に対し、医薬品の安定供給に引き続き取り組むよう要請する事務連絡を発出した。

 7日に改正された「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」では、各都道府県が業務継続を要請する事業者として医薬品の輸入・製造・販売業が含まれている。

 医薬品の製造販売業者に対しては、各品目の在庫状況や今後の製造見直しなどを随時確認し、増産や納入量の調整、複数の製造ラインの確保、同一成分の医薬品や同種同効の医薬品など代替薬の製造販売業者、卸売販売業者との供給の相談・調整など医薬品の安定確保のために必要な措置を早急に講ずるよう求めた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報