TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【後藤厚労相が会見】オミクロン株に対応‐抗原検査キット活用促す

2021年12月02日 (木)

後藤厚労相が会見

 後藤茂之厚生労働相は11月29日、専門紙との共同会見で、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種(追加接種)について、米ファイザーと米モデルナの両製品を活用すれば必要量が確保されているとの認識を示した。電子カルテをマイナポータル上で閲覧するなどデータヘルス改革を進めるため、デジタル庁と連携を深める考えも表明した。

 後藤氏は就任の抱負として、新型コロナウイルス対策に引き続き注力するとし、南アフリカなどで感染が確認されているオミクロン株を念頭に「今後も新しい変異株の動向が懸念されるので、しっかりと対応できる体制を作りたい。安心確保のための取り組みの全体像を通して、第6波を最小限に抑える努力をしたい」との考えを示した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報