HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【アンジェスMG】HGF遺伝子治療薬の独占販売、第一三共との欧米での契約終了

2009年2月12日 (木)

 アンジェスMGは、第一三共と締結していたHGF遺伝子治療薬に関する米国、欧州での独占的販売契約を終了すると発表した。日本国内の独占的販売契約は継続し、現在申請中のHGF遺伝子治療薬「コラテジェン」の上市に向けた準備を進めていく方針。

 同社は2002年、旧第一製薬とのHGF遺伝子治療薬に関する独占的販売契約を米国、欧州に拡大。末梢性血管疾患、虚血性心疾患治療薬として開発を進めてきた。

 今回の契約終了は、第一三共による開発ポートフォリオの見直しによるもの。現在、米国でのHGF遺伝子治療薬の開発は、第III相試験の計画段階にあることから、今後同社は新たなパートナーを決定し、年内には第III相試験をスタートさせたい考え。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録