TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省医薬局】電子処方箋整備に383億円‐医薬関係予算案は5倍増

2021年12月27日 (月)

 厚生労働省医薬・生活衛生局の2022年度予算案は、前年度比5倍超となる471億6400万円を確保した。電子処方箋の運用開始に向けた薬局等の整備を補助するために383億2500万円を計上。後発品に対する国民の信頼回復を目指し、9億8300万円を活用して製造に関する調査員の増強、医療情報データベース()による安全性情報の収集・評価等に取り組む。

 医薬・生活衛生局の22年度予算案は、編成過程で新たに「医療情報化支援基金による支援」として383億2500万円を計上したため、前年度比502.5%増となった。

[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報