TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

2021年薬業界10大ニュース‐「コロナ後」へ動き出した1年

2021年12月27日 (月)

大阪府薬剤師会が今月開いた研修会

大阪府薬剤師会が今月開いた研修会

 2021年も新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、ほとんどが緊急事態宣言下での1年となったが、ワクチン接種が進み、治療薬も登場して昨年と風景が一変。薬剤師によるワクチン接種も初めて議論の俎上に上った。また、後発品メーカーの相次ぐ不正を契機に医療用医薬品の供給不安が深刻な事態となり、医薬品卸の談合疑惑では企業と社員に有罪判決が下されるなど、厳しい話題も目立つ年ともなった。コロナ禍の今年末、恒例の薬業界10大ニュースを選んだ。


  • コロナワクチン接種進む‐ファイザー製など特例承認
  • 薬剤師のワクチン接種浮上‐手技習得へ全国で研修会
  • コロナ治療薬が続々登場‐軽症者向けや経口薬など
  • 医薬品の供給危機が深刻化‐国と業界、対応に乗り出す
  • 医薬品卸談合疑惑で有罪判決‐九州でも公取委が立入検査
  • 需給調査で「薬剤師は余剰」‐薬学部の入学定員抑制へ
  • 医薬品産業ビジョン策定‐創薬力強化の必要性示す
  • マツキヨココカラが始動‐1兆円超のドラッグストアへ
  • 9年ぶりに積極的勧奨再開‐HPVワクチンで方針転換
  • 認定薬局制度がスタート‐チェーンでの取得先行



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報