TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【メディデータ】IT活用の臨床試験に注力‐eコンセントで実績作り

2022年04月28日 (木)

上田氏

上田氏

 臨床試験支援のソリューションを手がけるメディデータソリューションズは、来院に依存しない分散型臨床試験(DCT)の基盤整備が進む中、臨床試験に参加する患者から直接データを収集する製品の品揃えを強化する。患者が副作用や体調の異変などを報告する「電子患者日誌」(ePRO)は2017年から3年で3倍の導入試験数に増加。今年はePROの実績を拡大すると共に、遠隔から電子的に臨床試験の説明や参加同意を行える「eコンセント」を製薬企業向けに訴求する方針である。

 同社は米国を本拠とする臨床試験支援ソリューションのグローバル最大手。20年に仏ダッソーシステムズの傘下に入り、製薬企業の研究開発上流から下流、製造、品質管理までの製品群を揃える。今年1月にはアムジェン日本法人で炎症・免疫ビジネスユニットディレクター、コマーシャルエクセレンスのヘッドを務めた内科医の上田享司氏がセールス統括バイスプレジデントとして着任した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報