TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

後発品切替えで副作用‐後藤厚労相「品質への懸念点を検討」

2022年05月13日 (金)

 後藤茂之厚生労働相は10日の閣議後会見で、後発品の供給不安の影響による服用薬の切り替えなどで患者に副作用が生じている実態を受け、国立医薬品食品衛生研究所の「ジェネリック医薬品品質情報検討会」で議題として後発品の品質に関する懸念点を検討する考えを表明した。

 後発品の供給不安問題の影響で、代替製品や先発品への切り替え、服用中止を余儀なくされる患者が確認され、服用後の副作用や切り替えによる経済的負担の懸念も指摘されている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報