TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【日医代議員会】松本氏を新会長に選任‐かかりつけ医法制化議論へ

2022年06月29日 (水)

松本会長(右から2人目)と副会長3人を中心とする新体制が始動した

松本会長(右から2人目)と副会長3人を中心とする新体制が始動した

 日本医師会は25日に都内で開いた代議員会で役員改選の選挙を行い、松本吉郎常任理事が松原謙二副会長を破って新会長に就任した。2年ぶりの会長交代で、任期は2年間。副会長には猪口雄二氏が再選し、角田徹、茂松茂人の両氏が新たに当選した。

 正副新会長は同日午後に揃って記者会見し、松本氏は新体制の重要課題として、2024年度予定の診療報酬、介護報酬、障害福祉サービス等報酬の「トリプル改定」への対応のほか、かかりつけ医の法制化に言及。「制度設計に関する議論が十分に進んでいない。現行のかかりつけ医制度のどの点がうまくいってるか、うまくいっていないのであれば、どのような形が望ましいかを議論していくべき」と述べた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報