かかりつけ薬剤師”を含む記事一覧

2015年09月25日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
かかりつけ薬剤師役割明確化:P2 道修町まちづくり協議会発足:P3 製薬OneDC構想推進 富士通エフ・アイ・ピー:P7 企画〈緩和医療薬学会〉:P4~5

続きを読む »


2015年09月18日 (金)

 内閣府規制改革会議委員の森下竜一氏(大阪大学医学系研究科臨床遺伝子治療学教授)は13日、大阪市内で「国の健康戦略が示す新しい薬剤師像」をテーマに講演し、医薬分業の見直し論議に言及。「分業をバッシングしている

続きを読む »


2015年09月15日 (火)

 社会保障審議会医療保険部会は11日、2016年度診療報酬改定の基本方針策定に向けた検討をスタートさせた。改定の視点に、地域包括ケアシステムの推進を新たに明記。多職種連携による取り組み強化や質の高い在宅医療の確保と共

続きを読む »


2015年09月02日 (水)

 日本薬剤師会常務理事の有澤賢二氏は8月30日、神戸市で開かれた近畿薬剤師学術大会で講演し、「健康づくり支援薬局」(仮称)の具体的要件のうち「要指導医薬品、一般用医薬品の取扱い」について、日薬として約300品

続きを読む »


2015年08月10日 (月)

医師・薬剤師連携の意見も  厚生労働省は7日、「健康情報拠点薬局(仮称)のあり方に関する検討会」に、かかりつけ薬局とかかりつけ薬剤師との関係について論点を示し、議論を深めた。 (さらに&he

続きを読む »


2015年07月27日 (月)

保険薬局の課題に即した内容で研修会  「質の高いコミュニティファーマシストの育成」を理念に掲げ、新人薬剤師研修や今後、薬局に必要とされる在宅医療分野の研修に力を入れている薬剤師あゆみの会(本部大阪市、狭間研至理

続きを読む »


2015年07月13日 (月)

 ◇東京都女性薬剤師会=「漢方シリーズ研修とスポット研修会」の第1回目が26日からスタートする。同研修は来年1月末開催までの全4回シリーズ。毎回、漢方シリーズ研修とスポット研修「はじめます!在宅医療!地域包括ケアの中

続きを読む »


2015年07月09日 (木)

調剤報酬は冷静な議論を  日本薬剤師会の山本信夫会長は3日の定例会見で、政府が6月30日に閣議決定した「骨太の方針」での薬局に関する記述について、「明確にかかりつけ薬局ということがうたわれたことは大変ありが

続きを読む »


2015年04月20日 (月)

◆HIV感染症は「死に至る病」から「コントロール可能な慢性疾患」となり、長期的な生命予後を得ることが可能になった。近年の抗HIV薬、薬物療法の飛躍的な進歩が寄与しているが、適切な薬物療法を継続することが前提だ ◆先

続きを読む »


2013年08月30日 (金)

 日本薬剤師会がまとめた「薬剤師の将来ビジョン」によると、2025年を見据えた「薬剤師の絵姿」として、「かかりつけ薬局」「かかりつけ薬剤師」を持つことの意義が国民に浸透し、患者は信頼できる薬局・薬剤師を自身の「かかり

続きを読む »


2012年07月30日 (月)

地域密着型が基本的姿勢‐「未病段階でのケア」実践に挑戦  シーガル調剤薬局本郷店は、長津雅則氏が神奈川県内で経営する3軒のうちの1店舗。JR根岸線・本郷台駅から徒歩16分、目の前はバス通りを挟んで市立小

続きを読む »


2010年07月16日 (金)

 訪問介護事業・居宅介護支援事業、有料老人ホーム等の施設運営など、高齢者介護サービスを手がけるケア21(本社大阪市および東京千代田区、依田平社長)は14日、ヘルスケア事業の一環として、調剤薬局チェーンのプチファーマシ

続きを読む »


2009年06月29日 (月)

 日本薬剤師会は、2008年度「薬と健康の週間」の全国統一事業結果をまとめた。お薬手帳に焦点を当てて実施した08年度のイベントでは、講演会の参加者にアンケートを実施。その結果、「かかりつけ薬局」を4割が決めており、6

続きを読む »


2007年05月14日 (月)

 「薬事日報」最新号の記事見出を掲載しています。記事全文はYAKUNETでご覧いただけます。まずはYAKUNET無料おためしをご利用ください。行政「倫理」と「知識・技能」、再教育は2本立てに"修了評価には基準を設定薬剤

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報