てんかん”を含む記事一覧

2017年9月15日 (金)

【アストラゼネカ】2型糖尿病治療薬SGLT2阻害剤フォシーガ(R)錠5mg、10mg インスリン製剤との併用に関する添付文書改訂について
【第一三共】米国テキサス大学MD Anderson Cancer Centerとの急性骨髄性白血病(AML)治療に関する研究開発提携について
【大日本住友製薬】抗てんかん剤「APTIOM(R)」の米国における小児の部分てんかん発作に対する適応追加承認取得について

続きを読む »


2017年9月1日 (金)

【小野薬品】変形性関節症治療剤SI-613の日本における共同開発及び販売提携に関する契約締結のお知らせ
【大日本住友製薬】ドパミン・ノルエピネフリン再取り込み阻害剤dasotraline(SEP-225289)の注意欠如・多動症(ADHD)を対象としたFDAへの新薬承認申請について
【日本イーライリリー】関節リウマチ治療薬 新発売のお知らせ 選択的JAK1/JAK2阻害剤「オルミエント(R)錠4mg、同2mg」

続きを読む »


2017年8月25日 (金)

【協和発酵キリン】米国食品医薬品局が菌状息肉腫およびセザリー症候群を対象として抗CCR4ヒト化抗体モガムリズマブをBreakthrough Therapyに指定
【大鵬薬品】抗悪性腫瘍剤「アブラキサン(R)点滴静注用100mg」胃がんに対する新たな用法・用量の承認を取得
【第一三共】抗てんかん剤「ビムパット(R)錠50mg・100mg」の単剤療法承認取得のお知らせ

続きを読む »


2017年8月16日 (水)

 富士フイルムRIファーマは、悪性腫瘍や虚血性心疾患、てんかんの診断を目的としたPET検査用放射性医薬品「フルデオキシグルコース静注『FRI』」(一般名:フルデオキシグルコース(18F)注射液)を新発売した。

続きを読む »


2017年8月4日 (金)

 わが国のてんかん患者は約100万人と推計されており、その発症要因や症状は様々だ。近年、高齢化社会の進展と共に加齢に伴うてんかん発作が増加している。  高齢発症てんかんの特徴では、まず、通常の側頭葉てんかん

続きを読む »


2017年8月4日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
新薬等5件を了承 医薬品第1:P2 武田医政局長が就任会見:P2 企画〈GE薬メーカー〉:P3~7

続きを読む »


2017年7月27日 (木)

【エーザイ】抗てんかん剤「Fycompa(R)」米国FDAより部分てんかんの単剤療法に関する承認を取得
【武田薬品】武田薬品とTESARO社による新規がん治療薬niraparibの日本における独占的開発・販売に関するライセンス契約の締結について
【ロート製薬】日本初、肝硬変を対象とした他家脂肪組織由来幹細胞製剤ADR-001治験開始 新潟大学とロート製薬の再生医療研究開発

続きを読む »


2017年6月30日 (金)

 和歌山県薬務課は28日、原薬製造メーカーの山本化学工業(本社和歌山市舟津町、山本隆造代表)に対し、原薬等登録原簿(MF)と製造実態が異なる事実を認識していたにもかかわらず、変更などの必要な薬事手続きを行っていなかっ

続きを読む »


2017年6月23日 (金)

きょうの紙面(本号12ページ)
受動喫煙防止で談話 塩崎厚労相:P2 5月期は増収増益に ツルハHD:P10 ADC受託製造に参入 味の素:P11 企画〈OTC医薬品〉:P4~9

続きを読む »


2017年5月17日 (水)

 大日本住友製薬の多田正世社長は11日の決算説明会で、2017年度の主な取り組みとして、「国内を中心とした新規導入や提携による収益基盤強化」「北米での抗精神病薬『ラツーダ』、抗てんかん薬『アプティオム』のさら

続きを読む »


2017年5月15日 (月)

 エーザイの2017年3月期決算(連結)は、数量ベースでは世界全地域で前年を上回ったが、円高の影響で減収となった。利益面では営業・経常二桁増益を達成した。 (さらに…)

続きを読む »


2017年3月24日 (金)

 厚生労働省は21日、大量連用によって薬物依存の生じる恐れがある睡眠薬や抗不安薬、抗てんかん薬47品目について、長期使用を避けることなどの記載を添付文書の「使用上の注意」に盛り込むよう改訂を製造販売業者に指示した。ま

続きを読む »


2017年3月17日 (金)

一歩先を行く薬剤師になるために!薬剤師として知っておきたい「てんかん治療トータルマネジメント」~てんかん患者さんへ薬剤師ができることとは?~ てんかん患者さんへの問診・診察・検査・診断・治療というワークプロ

続きを読む »


2017年2月16日 (木)

【エーザイ】オリオン社とマーケティングおよび販売に関するライセンス契約を締結-中国においてパーキンソン病治療剤を導入-
【ノバルティス ファーマ】ノバルティスの「アフィニトール(R)」、結節性硬化症(TSC)に伴う難治性てんかん患者の部分発作の治療薬としてEUの承認を取得
【ファイザー】抗ウイルス剤 リバビリン錠200mgRE「マイラン」 『ペグインターフェロン アルファ-2b(遺伝子組換え)との併用によるC型代償性肝硬変におけるウイルス血症の改善』効能・効果、用法・用量の一部変更承認取得

続きを読む »


2017年1月24日 (火)

 武田薬品は、希少小児てんかんを対象として開発中の新規選択的CH24H阻害薬「TAK-935」について、米バイオベンチャーのオーヴィッド・セラピューティクスと共同開発・販売契約を締結したと発表した。今年中にドラベ症候

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録