サリドマイド”を含む記事一覧

2008年8月22日 (金)

"◆サリドマイドの再承認が来週、いよいよ審議される。厚生労働省は過去の薬害を踏まえ、使用できる医療機関を日本血液学会の研修施設に限定し、使用者の情報も全て事前登録するなど、過去に例のない厳しい管理体制を敷く構えだ◆195

続きを読む »


2008年8月20日 (水)

" 行政の医薬関連新着情報のタイトルをリスト形式で掲載。「平成20年度第2回化学物質による労働者の健康障害防止に係るリスク評価検討会」資料厚生労働省 [2008/08/20]フォトレポート(全国戦没者追悼式で献花する舛添

続きを読む »


2008年8月20日 (水)

" 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文はYAKUNETでご覧いただけます。1面 宮崎で10月12、13日に開催「地域医療に生きる"いつも誰かのそばに"」 第41回日本薬剤師会学術大会 新知財

続きを読む »


2008年8月19日 (火)

"関連検索: サリドマイド 厚生労働省は、多発性骨髄腫の適応で藤本製薬が承認申請しているサリドマイド製剤(製品名:サレドカプセル100)について、厚労省と藤本製薬がまとめた市販後安全対策案を公表し、パブリックコメントを開

続きを読む »


2008年1月30日 (水)

 薬害C型肝炎事件は、被害者救済法が施行され、解決の道が開いた。次は薬害再発防止策が課題となる。求めたいのは、土台のしっかりした防止策だ。 サリドマイド、スモン、ソリブジン、エイズ、クロイツフェルト・ヤコブ病、そして今回

続きを読む »


2007年7月10日 (火)

 厚生労働省は、未承認薬使用問題検討会議の検討結果を受けて、国内で治験準備中あるいは実施中の医薬品に関する情報をホームページで公開している。これまでの検討結果をリスト化したもので、既に承認された以外のものが紹介されている

続きを読む »


2006年9月7日 (木)

 厚生労働省は未承認薬使用問題検討会議の検討結果を受けて、国内で治験準備中あるいは実施中の医薬品に関する情報を、同省ホームページに公開した。過去9回開催された結果をリスト化したもので、既に承認されたものを除き、次の23品

続きを読む »


2006年8月23日 (水)

◆航空機史上最悪の520人という犠牲者を出した1985年8月12日の日航ジャンボ機墜落事故。あれから21年も経過した。事故当日には毎年、墜落現場である群馬県「御巣鷹の尾根」に多くの遺族が慰霊登山するが、今年も現場は遺族の

続きを読む »


2006年8月11日 (金)

◆薬害事件で知られるサリドマイドが、多発性骨髄腫治療薬として国内承認申請された。今年は、薬害エイズの民事訴訟和解から10年目に当たり、一般薬販売の規制を抜本改正する薬事法の成立もあった。こうした中での申請は偶然とはいえ、

続きを読む »


2006年8月11日 (金)

 「薬事日報」最新号の記事見出を掲載しています。記事全文はYAKUNETでご覧いただけます。まずはYAKUNET無料おためしをご利用ください。行政臨床能力高い薬剤師を養成へ"斬新な臨床教育を選定文部科学省薬剤師初任給は

続きを読む »


2006年8月9日 (水)

 藤本製薬は8日、多発性骨髄腫の治療薬としてサリドマイドの国内承認申請を行ったと発表した。同剤はオーファンドラッグに指定されており、迅速な審査がなされる。 6月に国内での治験を終えた。申請した同剤は、サリドマイド100m

続きを読む »


2006年5月29日 (月)

 サリドマイドが、多発性骨髄腫治療の併用療法として、FDAで承認された。 承認されたのは、米セルジーン社の「サロミド」。規格は50mg、100mg、200mgの三つで、デキサメタゾンと併用する。 サリドマイドには、胎児成

続きを読む »


2006年5月2日 (火)

 厚生労働省の「未承認薬使用問題検討会議」が開かれ、欧米では承認済みだが、国内では未承認の医薬品のうち、6成分に関するワーキンググループ(WG)の報告を了承した。特にレナリドミド、ニチシノン、アルグルコシダーゼアルファの

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
自社製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録