セルジーン”を含む記事一覧

2021年05月18日 (火)

 中央社会保険医療協議会総会は12日、セルジーンのキメラ抗原受容体T細胞(CAR-T)療法「ブレヤンジ静注」(一般名:リソカブタゲンマラルユーセル)を19日付で薬価基準に収載することを了承した。類似薬の価格調整を踏ま

続きを読む »


2021年04月09日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
変異株ワクチンで考え方 PMDA:P2 10兆円産業化には5年 JACDS:P6 研究開発費を増額 武田薬品:P7 PBPMで地域連携強化:P8

続きを読む »


2021年03月26日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
薬局の後発品割合 8割を突破:P2 ワクチン国内治験開始 第一三共など:P8 企画〈かかりつけ薬剤師・薬局をサポートする〉:P3~6

続きを読む »


2021年02月22日 (月)

 薬事・食品衛生審議会再生医療等製品・生物由来技術部会は17日、セルジーンのキメラ抗原受容体T細胞(CAR-T)療法「ブレヤンジ静注」(一般名:リソカブタゲンマラルユーセル)の製造販売承認を審議し、了承した。国内で3

続きを読む »


2021年02月22日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
薬局数6万施設突破 19年度末:P2 コロナ感染モデル開発 東大グループ:P3 子会社のCROが合併 エムスリー:P7 企画〈胃腸薬〉:P4~5

続きを読む »


2020年10月16日 (金)

 米ギリアド・サイエンシズが9月、約2兆円で米イミュノメディクスを、米ブリストル・マイヤーズスクイブが今月に入り、約1兆4000億円で米マイオカーディアを買収すると発表した。新型コロナウイルス感染症の影響で失速してい

続きを読む »


2020年06月26日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
電子処方箋の運用 22年夏に:P2 売上1兆円目指す ツルハHD:P6 コロナ対象細胞製剤 ロートが治験へ:P7 バリシチニブ コロナで第III相:P7

続きを読む »


2020年02月28日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
添付文書を改訂 14品目で:P2 ドラッグストアショーを中止 JACDS:P6 企画〈医薬・医療業界の人事戦略を探る〉:P3~5

続きを読む »


2019年11月25日 (月)

 米ブリストル・マイヤーズスクイブ(BMS)は20日、米セルジーンの買収を完了したと発表した。セルジーンはBMSの完全子会社となり、普通株式の取引終了に伴い社名は消滅する。買収額は約740億ドル(約8兆円)と製薬業界

続きを読む »


2019年11月25日 (月)

◆製薬産業の位置づけが変わりつつある。これまでは医薬品を通じて治療に貢献するビジネスだったが、新薬開発の難易度が年々上がり、薬価制度抜本改革により市場環境も厳しさを増す中、予防から治療、介護までも含めた総合的なヘルス

続きを読む »


2019年11月25日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
専門資格取得を支援 京都薬大:P2 利益率低下は想定内 NPhA:P6 セルジーンの買収完了 BMS:P7 企画〈外用消炎鎮痛剤〉:P4~5

続きを読む »


2019年08月30日 (金)

 米アムジェンは、米セルジーンが販売する経口乾癬治療薬「オテズラ」(一般名:アプレミラスト)の全世界の権利を134億ドル(約1兆4174億円)で獲得すると発表した。炎症領域の製品ラインナップ強化を目的としており、自社

続きを読む »


2019年08月30日 (金)

きょうの紙面(本号24ページ)
新薬17品目を薬価収載:P2~3 アレルギー対策で連携 大阪府とAZ:P23 企画〈メディパル中期ビジョン〉:P4~21

続きを読む »


2019年06月28日 (金)

ヒュミラ特許切れに対応  米製薬大手のアッヴィは米国時間の24日、約630億ドル(約6兆7600億円)でアイルランドのアラガンを買収すると発表した。来年初めに手続きを完了する予定で、両社の年間合算売上高では

続きを読む »


2019年06月24日 (月)

 ライフサインス分野のベンチャー投資に特化した独立系ベンチャーキャピタル(VC)「キャタリスパシフィック」は、武田薬品、エーザイ、中外製薬、セルジーン、ソフトバンクグループとの連携を通じて第1号ファンドを組成し、日本

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報