ディオバン”を含む記事一覧

2010年1月25日 (月)

初の「GLP-1アナログ製剤」も  厚生労働省が20日付で承認した新医薬品では、国内初のGLP‐1アナログ製剤「ビクトーザ」、むずむず脚症候群治療薬として追加承認を取得した「ビ・シフロール」、国内2番手の投

続きを読む »


2010年1月21日 (木)

【大日本住友製薬】成長ホルモン事業の事業譲渡・譲受に関する基本合意書締結のお知らせ
【ノバルティス ファーマ】新型インフルエンザワクチン含め、4製品の製造販売承認を取得-治療から予防まで、新しい選択肢を提供-
【ノバルティス ファーマ】「エックスフォージ(R)配合錠」製造販売承認を取得 世界で最も処方されているARB「ディオバン(R)」とアムロジピンとの配合剤

続きを読む »


2009年9月9日 (水)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文はYAKUNETでご覧いただけます。(→ YAKUNETとは) 1面 新型インフルワクチン接種の素案まとめる‐輸入ワクチンを特例承認へ 厚

続きを読む »


2009年9月2日 (水)

【アステラス製薬】東京大学に寄付講座「ゲノム医学講座」開設のお知らせ
【小野薬品】米国タイオガ社と過敏性腸症候群の治療剤に関するライセンス契約を締結
【ノバルティス ファーマ】日本人のハイリスク高血圧患者を対象とした大規模臨床試験 KYOTO HEART Studyの結果が欧州心臓病学会で発表 ディオバンにより、心血管イベント、脳卒中発症の危険率が45%減少

続きを読む »


2009年8月13日 (木)

 ニールセン・カンパニーとソネット・エムスリーが行った「アンジオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)のブランド力」調査の結果、最もブランド力が高かったのは「オルメテック」だった。 (さらに…)

続きを読む »


2009年3月25日 (水)

「コディオ配合錠MD、同EX」 高血圧治療剤「コディオ配合錠MD、同EX」は、アンジオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)「ディオバン」(一般名:バルサルタン)とサイアザイド系利尿薬ヒドロクロロチアジド(HCTZ)の配合

続きを読む »


2009年2月19日 (木)

関連検索: 海外大手製薬企業 決算 海外大手製薬企業の2008年度決算が出揃った。トップのファイザーは、主力品特許切れの影響が色濃く出始め、横ばいを何とか確保。サノフィ・アベンティス、ロシュは為替変動が影響し、減収減益と

続きを読む »


2009年1月26日 (月)

関連検索: 新薬 世界初 ヒト化抗ヒトIgEモノクローナル抗体 厚生労働省が1月21日付で承認した新医薬品では、世界初のヒト化抗ヒトIgEモノクローナル抗体、選択的オピオイドκ受容体作動薬、抗VEGFヒト化モノクローナル

続きを読む »


2009年1月22日 (木)

 医薬関連のプレスリリースのタイトルをリスト形式で掲載。YAKUNETでは、過去のタイトルをキーワード、日付等で検索することができます。(→ YAKUNETとは)調節卵巣刺激下における早発排卵防止薬「ガニレスト(R)皮下

続きを読む »


2009年1月14日 (水)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文はYAKUNETでご覧いただけます。(→ YAKUNETとは)1面 合併計画を白紙撤回‐公取委二次審査への移行が原因 メディセオ・パルタックホールディングス、ア

続きを読む »


2008年12月26日 (金)

 医薬関連のプレスリリースのタイトルをリスト形式で掲載。YAKUNETでは、過去のタイトルをキーワード、日付等で検索することができます。(→ YAKUNETとは)サノフィ・アベンティスとノボザイムズが革新的な抗生剤の開発

続きを読む »


2008年8月12日 (火)

"関連検索: 08年上半期決算 ワクチン事業 癌領域為替変動で明暗も 海外大手製薬企業の2008年上半期決算が出揃った。ファイザーが主力品の売上増に加え、有利な為替変動を追い風に、二桁の増益と業績を回復。逆にサノフィ・ア

続きを読む »


2008年2月19日 (火)

関連検索: ファイザー グラクソ・スミスクライン サノフィ・アベンティス ノバルティス ロシュ 海外主要製薬企業の2007年度決算は、米ファイザーとメルクは増収を保ったものの、利益面で減益に落ち込んだのに対し、他の米国勢

続きを読む »


2008年1月23日 (水)

関連検索: 持田製薬 ニッチ 後発医薬品持田社長 持田製薬の持田直幸社長は、都内で開いた新春記者懇談会で、「医療が細分化する中、必ずしもメガドラッグだけでは解決しない領域はたくさんある」と述べ、中堅企業としてニッチ領域で

続きを読む »


2007年8月10日 (金)

 売り上げランク上位の海外大手製薬企業の上半期決算が出揃った。主力品の高脂血症治療薬の落ち込みなどがあったファイザーが大幅減益。一方、ノバルティスは医療用薬以外の事業も躍進、ロシュは主力品が好調で、共に二桁増収増益となっ

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
自社製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録