併用禁忌”を含む記事一覧

2020年06月05日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
19年は再び増収に CRO協会:P2 在宅訪問の感染対策 リスト作成:P3 アルコールジェル発売 サラヤ:P6 コロナ中等症にも有効 レムデシビル:P7

続きを読む »


2020年05月20日 (水)

 薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会の安全対策調査会は15日、持ち回り審議で、日本新薬の肺動脈性肺高血圧症治療剤「セレキシパグ」(販売名:ウプトラビ錠)とサノフィの抗血小板剤「クロピドグレル硫酸塩」(プラビック

続きを読む »


2020年05月20日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
4月技術料が2割低下 日薬:P2 新型コロナでGL JACDS:P6 日医工が4月に続き自主回収:P7 企画〈アウトドア関連品〉:P4~5

続きを読む »


2020年04月27日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
「併用禁忌」の削除 可否審議:P2 半数の薬局がコロナ対策 手引きなし:P3 AIでコロナワクチン設計 NEC:P7 企画〈漢方製剤〉:P4~5

続きを読む »


2019年08月23日 (金)

薬物療法の見直し契機に  兵庫県後期高齢者医療広域連合は今年度から2年間、重複投与やポリファーマシー(多剤併用)の患者に服薬状況を記載した通知書を送る事業をスタートさせる。病院や診療所、薬局に通知書を持参し

続きを読む »


2019年06月28日 (金)

 中央社会保険医療協議会は26日の総会で、2020年度診療報酬改定に向け、重複投薬やポリファーマシー、フォーミュラリーなどをテーマに議論した。特に医薬品の効率的で有効・安全な使用に貢献すると注目されているフォ

続きを読む »


2019年02月07日 (木)

 九州大学病院薬剤部は、院内の電子カルテに蓄積された診療情報を抽出して解析し、医薬品の不適切使用の症例を早期に発見する取り組みを試行している。抽出した情報に対して▽疾患禁忌▽併用禁忌▽検査値▽腎機能低下患者への投薬―

続きを読む »


2018年10月19日 (金)

 厚生労働省は16日、「原則禁忌」とされている腎機能の検査値異常が見られる患者へのスタチンとフィブラート系薬の併用について「重要な基本的注意」に移行する添付文書の改訂を指示する通知を、製造販売業者に発出した。これまで

続きを読む »


2018年10月19日 (金)

きょうの紙面(本号12ページ)
スタチン等の併用禁忌解除:P2 在宅治験で4試験受注 米IQVIA:P11 企画〈西日本セルフメディケーションフェア〉:P4~9

続きを読む »


2018年03月23日 (金)

 薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会は15日、アドレナリン製剤とα遮断作用を有する抗精神病薬の併用禁忌を削除するなど、2件に関する添付文書の改訂を了承した。厚生労働省は、製造販売業者に改訂を指示す

続きを読む »


2018年03月23日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
薬機法見直しに言及 山本日薬会長:P2 Dgsショーを開催 JACDS:P6 中国の半分規模まで縮小 22年の日本市場:P7 企画〈小児・育児用品〉:P4~5

続きを読む »


2017年11月10日 (金)

保険薬剤師として患者さんのための最良の治療法を考えていくために必要な知識をQ&A形式でまとめたシリーズ第4弾!  睡眠は神経系、内分泌系、免疫系と深い関りがあり、睡眠障害は多くの疾患の危険因子と

続きを読む »


2017年08月18日 (金)

 日本医療機能評価機構は、添付文書上は併用禁忌と記載がある薬剤を併用した事例を15日付の「医療安全情報」で紹介し、関係者に注意喚起した。 (さらに…)

続きを読む »


2017年08月18日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
併用禁忌薬投与で注意喚起:P2 「モンダミン」リニューアル アース製薬:P14 イルベサルタンAG承認取得 大日本住友:P15 企画〈東京医療品フェア〉:P4~13

続きを読む »


2016年07月29日 (金)

薬局情報共有システム導入で効率化‐充実したアフターサービスも高く評価  城西大学薬局毛呂本郷店(埼玉県入間郡毛呂山町)は埼玉医科大学病院に隣接している。埼玉医大病院は高度医療にも対応した地域の基幹病院で

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報