WHO”を含む記事一覧

2015年02月03日 (火)

【日医工】人事異動について
【小野薬品】平成27年3月期第3四半期決算短信〔IFRS〕(連結)
【参天製薬】平成27年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

続きを読む »


2014年12月26日 (金)

日本製薬工業協会専務理事 川原章  総選挙で年末を迎えた2014年も終わろうとしている。  年初の時点では、4月実施の薬価改定の影響を見極めつつ、次回改定(16年4月)に向けて業界全体として対応準備を進め

続きを読む »


2014年12月24日 (水)

コア6大学含めデータ収集へ  文部科学省の「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」のトライアル拠点に採択された北里大学東洋医学総合研究所では、「安全高品質な漢方ICT医療を用いた未

続きを読む »


2014年11月21日 (金)

 今年、ギニアでの発症を契機にリベリアを中心に西アフリカに感染拡大を続けるエボラ出血熱は、世界中を震撼させている。  エボラ出血熱は、2日~最長21日間潜伏後、発熱、頭痛から、嘔吐、下痢、発疹の症状を経て、吐血

続きを読む »


2014年11月20日 (木)

 国境なき医師団(MSF)は、エボラ出血熱治療薬として、富士フイルムの抗ウイルス剤「アビガン錠」(一般名:ファビピラビル)を用いた臨床試験を来月から西アフリカのギニアで受け入れると発表した。フランス国立保健医学研究所

続きを読む »


2014年11月11日 (火)

【厚労省】第85回社会保障審議会医療保険部会の開催について
【厚労省】WHOミッションへの日本人専門家の参加
【厚労省】第2回 女性医師のさらなる活躍を応援する懇談会(2014年10月3日)

続きを読む »


2014年10月27日 (月)

 厚生労働省は、西アフリカで流行しているエボラ出血熱への検疫を強化するため、入国者全員に対する過去21日以内のギニア、リベリア、シエラレオネ、コンゴの発生4カ国滞在歴を確認する方針を決めた。入国管理局と連携しつつ、成

続きを読む »


2014年10月22日 (水)

 国際医薬品卸連盟(IFPW)は20日から2日間、第20回総会を中国・北京で開催した。40人超の日本を筆頭に前回メキシコ大会を上回る300人以上が参加し、「Wholesalers:Partners in th

続きを読む »


2014年10月17日 (金)

【厚労省】WHOミッションへの日本人専門家の参加
【厚労省】第87回厚生科学審議会科学技術部会
【厚労省】中央社会保険医療協議会の開催について

続きを読む »


2014年09月19日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ、別刷「メディカル版」8ページ)
15周年で記念式典 JACDS:P2 OTC普及イベントを開催:P8 企画〈MR支援ツール&サービス〉:P4~7

続きを読む »


2014年09月08日 (月)

 国際薬剤師・薬学連合(FIP)の副会長の1人として、日本薬剤師会の山本信夫会長が選出された。今回、会長以下、4人の副会長を選ぶ選挙が8月末からバンコク(タイ)で開催された第73回FIP国際会議の評議会で実施された。

続きを読む »


2014年09月08日 (月)

◆デング熱への感染者が日本で増え続けている。厚労省が国内で約70年ぶりの感染者発表以来、わずか1週間で感染者は67人(5日現在)に拡大。代々木公園が閉鎖される事態になり、新宿中央公園でも感染があった ◆西アフリカで

続きを読む »


2014年08月26日 (火)

【厚労省】最近の医療費の動向(月次版) 平成26年3月号
【厚労省】概算医療費データベース
【厚労省】市町村国民健康保険における保険料の地域差分析

続きを読む »


2014年08月22日 (金)

◆西アフリカのギニア、リベリア、シエラレオネで今年に入ってからエボラ出血熱の流行が続いている。WHOは今月8日、エボラ出血熱を「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)」と判断し、世界各国に対応を求めてい

続きを読む »


2014年08月06日 (水)

【厚労省】第67回WHO総会結果(概要)
【厚労省】狂犬病、過去の通知・事務連絡
【厚労省】「がん研究10か年戦略」について

続きを読む »


‐AD‐

※ 1ページ目が最新の一覧

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報