2月9日、12日に第15回医薬品添加剤セミナー開催

2016年1月18日 (月)

 第15回医薬品添加剤セミナーが2月9日に大阪の薬業年金会館、12日に東京の連合会館で開催される。受け付け開始は9時半、講演は10時~16時半まで。添加剤メーカーや製薬企業、行政、規制当局の立場から講演を行う。プログラムは次の通り。

9時55分
開会の辞:会長

10時~10時40分
「固体分散体に用いられるポリマーとその特性」:信越化学工業 藁品彰吾

10時40分~11時20分
「製剤技術による小児製剤開発:プラジカンテル小児製剤の設計」:アステラス製薬 櫻井敦司

11時20分~12時
「Enhanced QbDを達成するための製剤開発」:第一三共 吉川義人

13時~13時30分
「医薬品添加剤の安全性評価に関する考え方」:医薬品医療機器総合機構 笛木修

13時30分~14時10分
「最近の医薬行政について」:厚生労働省担当官

14時10分~14時50分
「添加剤粒子の設計から構築する製剤機能」:愛知学院大学薬学部教授 山本浩充

15時10分~15時50分
「医薬品添加剤に関する監査情報共有会の活動について」:武田薬品 松永浩和

15時50分~16時30分
「コクリスタル:“pharmaceutical co-crystal”と“API-excipient”」:東京薬科大学薬学部教授 瀬田康生

16時30分
閉会の辞 セミナー実行委員会委員長




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録