HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ザイダスファーマ】オンコロジー領域に参入‐低コストGEで日本に貢献

2012年12月18日 (火)

シャルマ社長
シャルマ社長

 インド製薬大手ザイダスグループの日本法人ザイダスファーマがオンコロジー領域に進出し、閉経後乳癌に対するアロマターゼ阻害剤の後発品「アナストロゾール」を日本で発売した。シャルマ・カイラッシュ・ディープ社長は「後発品使用促進という日本政府の方針にインドは低コストな製品供給で貢献できる」とし、今後も日本市場での成長を見込んでいる。大型バイオシミラーの開発にも取り組んでおり、自社製品のラインナップ充実を目指す。また、「日本企業とインド企業のアライアンスを積極的に進めていくべき」とも述べ、両国製薬業界の連携拡大に期待感を示した。

 ザイダスグループは2010年度実績でインド国内の売上高第5位。インド企業では4位につける。

 日本市場には日本ユニバーサル薬品を買収して日本市場へ本格参入してから5年が経過し、自社製品として10年の降圧剤「アムロジピン」を皮切りに、入眠剤「ゾルピデム」、アルツハイマー型認知症治療薬「ドネペジル」、2型糖尿病治療薬「ピオグリタゾン」を上市している。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録