【新製品】電源にソーラー電池を採用‐クリアフォレストの新製品 エステー

2014年6月11日 (水)

クリアフォレストソーラータイプ

 エステーは、北海道のトドマツの間伐材から抽出した森林成分β‐フェランドレンの効果をソーラーファンで室内に広げ、消臭に加え大気汚染物質の二酸化窒素(NO2)を除去して空気を浄化する「クリアフォレストソーラータイプ」を、このほど一部の家電量販店から先行発売を始めた。

 トドマツは、北海道全土に分布するマツ科モミ属の針葉樹で、クリスマスツリーや松飾り、建築材にも利用される。同社の「クリアフォレスト」は、このトドマツの間伐の際に残された枝葉から抽出した森林成分β‐フェランドレンが、目に見えない空気の汚れや気になるニオイを取り除き、森林のような澄み切った空気にする。

 新製品の「クリアフォレストソーラータイプ」は、β‐フェランドレンをファンの風に乗せて効率よく効果を広げる。ファンは音が気にならない静音設計で、電源には室内の光でもしっかりと動くソーラー電池を天板部に採用。経済的で電池交換の手間もかからない。寝室や勉強机、玄関など約2畳の空間のNO2を除き、効果は60日間持続する(効果期間・範囲は室内環境、使用状況により異なる)

 本体は、幅70mm×奥行き70mm×高さ95mmの円筒状。上部のカラーはホワイト、ブラック、ゴールドの3種類がある。いずれもオープン価格。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録