HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【政府】08年「春の褒章」を発令”別所氏に藍綬、森氏が黄綬

2008年4月28日 (月)

関連検索: 政府 褒章

 政府は29日、2008年「春の褒章受章者」を発令する。アルツハイマー病研究の業績が認められ、井原康夫・東京大学名誉教授が紫綬褒章、経皮吸収型鎮痛消炎剤開発が評価され、森正雄・リードケミカル社長が黄綬褒章を受賞するほか、別所芳樹・日本医薬品卸業連合会副会長が藍綬褒章を受賞する。

〈文部科学省関係〉

 ◇紫綬褒章

 井原康夫(東京大学名誉教授、63歳)=神経病理学分野で、日本のアルツハイマー病研究のリーダー的役割を果たし、タウ蛋白やアミロイドβ42の解明など、基礎研究の振興に貢献した。

 磯部稔(名古屋大学名誉教授、63歳)=生物有機化学分野で、様々な生物発光の活性発現の分子機構解明や、多数の天然有機化合物の合成に成功するなどの業績を挙げた。

 ◇黄綬褒章

 森政雄(リードケミカル社長、77歳)=皮膚表面の角質層を水和することで、皮膚から薬物を効率よく浸透させることを発見し、数ある非ステロイド性鎮痛消炎剤(有効成分)の中から、最も適合する薬剤をスクリーニングし、経皮吸収型鎮痛消炎剤を開発した。

〈厚生労働省関係〉

 ◇藍綬褒章

 別所芳樹(64歳)=日本医薬品卸業連合会副会長

〈経済産業省関係〉

 ◇藍綬褒章

 原田嘉晏(64歳)=日本電子社長

関連検索: 政府 褒章




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録