HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

「大阪医科薬科大」が誕生へ‐医薬看3学部でIPE推進

2019年07月26日 (金)

医療系総合大の強み生かす

大阪薬科大学・政田幹夫学長

大阪薬科大学・政田幹夫学長

 大阪薬科大学と大阪医科大学は2021年4月に統合し、「大阪医科薬科大学」(仮称)として新たに出発する計画だ。両大学の学校法人は16年に統合。5年後の大学統合を視野に検討を重ね、今年3月に正式に決定した。これまでも両大学は協調して多職種連携教育(IPE)を実践してきたが、医学、薬学、看護の3学部が同じ大学に所属することで、今まで以上に連携教育を推進しやすくなる。18歳人口の急減が見込まれる中、小回りの利く医療系総合大学として質の高い教育を展開し、勝ち残りを図る。

 来春をメドに、大阪医大に薬学部を新設する設置認可を文部科学省に申請する。新設する薬学部は、大阪薬大の教育課程、学費、奨学金制度、教員組織、学生支援体制、キャンパスなどの全てを承継する。薬学部設置認可後、大学名変更を届け出る計画だ。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報