日本IBM”を含む記事一覧

2017年7月21日 (金)

開催日時 平成29年9月21日(木)13:30-16:40(受付:13:15~) 場所 TKP品川カンファレンスセンター8F(JR品川駅 高輪口 徒歩1分) http://www.kash

続きを読む »


2016年10月20日 (木)

 精神疾患や認知症など中枢神経系(CNS)疾患領域で展開する製薬企業が、異業種のデジタル技術を活用し、実臨床での新たな医療サービスを模索している。大塚製薬は日本IBMとの合弁で「大塚デジタルヘルス」を設立し、人工知能

続きを読む »


2016年8月2日 (火)

 大塚製薬と日本IBMの合弁会社で、デジタルヘルス・ソリューション事業を行う大塚デジタルヘルスは、大塚の中枢神経領域の専門性とIBMの人工知能技術「ワトソン」を組み合わせた、電子カルテのデータ解析ソリューション「ME

続きを読む »


2016年6月16日 (木)

 大塚製薬と日本IBMは、国内の精神科医療に対するデジタルヘルス・ソリューション事業を行うために、合弁会社「大塚デジタルヘルス」を設立した。資本金は2億6700万円、出資比率は大塚が85%、日本IBMが15%となって

続きを読む »


2016年6月15日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
新規感染症治療薬開発 新たな体制を:P2 消化管運動治療薬導入 武田薬品:P27 “口コミ情報”が充実 キューライフのサイト:P28 企画〈CRO・SMO〉:P3~25

続きを読む »


2016年6月13日 (月)

【大塚製薬】【会社関連】新会社設立のお知らせ 大塚製薬と日本IBM 中枢神経領域におけるデジタルヘルス・ソリューション事業の合弁会社設立
【グラクソ・スミスクライン】男性における男性型脱毛症治療薬「ザガーロ(R)カプセル0.1mg」、「ザガーロ(R)カプセル0.5mg」本日発売
【日医工】オランザピン錠2.5mg/錠5mg/錠10mg「日医工」、オランザピンOD錠5mg/OD錠10mg「日医工」、オランザピン細粒1%「日医工」 効能・効果及び用法・用量の追加のお知らせ

続きを読む »


2015年8月19日 (水)

◆東京大学医科学研究所と日本IBMの人工知能「ワトソン君」がタッグを組み患者の遺伝子情報に基づいた癌診断にチャレンジするとの報道があった。可能性は十分だろう。ワトソン君は、米国メイヨークリニックの研究で、癌抑制遺伝子

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録