日赤”を含む記事一覧

2010年03月17日 (水)

 厚生労働省医政局経済課は、薬局や病院団体から、医療用医薬品の仕入れ契約の適正化と早期妥結の取り組みについてヒアリングを行っている。 (さらに…)

続きを読む »


2009年05月26日 (火)

 2008年度末における先発品の妥結率は98・0%だった。「医療用医薬品の流通改善懇談会」の緊急提言(07年9月)が目標とした6カ月以内の妥結は70・9%にとどまったものの、ほとんどの医療機関・薬局が年度内での妥結を

続きを読む »


2008年12月22日 (月)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文はYAKUNETでご覧いただけます。(→ YAKUNETとは)1面 後発品促進策を一層強化‐来年度予算案で方針 厚生労働省、財務省 「08年科学技術研究調査」

続きを読む »


2008年11月04日 (火)

関連検索: 厚生労働省 厚労省 妥結率 流通改善 日本医薬品卸業連合会 厚生労働省はこのほど、日本医薬品卸業連合会の加盟62社を対象に調査した9月取引分の医療機関と薬局への納入価格の妥結状況をまとめた。9月の妥結率は70

続きを読む »


2008年09月30日 (火)

関連検索: 厚生労働省 厚労省 妥結 日本医薬品卸業連合会大規模施設の妥結率は低迷 厚生労働省は、日本医薬品卸業連合会の加盟各社に調査した、6月、7月末の医療機関と薬局への納入価格の妥結状況をまとめた。7月の妥結率は48

続きを読む »


2008年07月23日 (水)

"関連検索: 日本赤十字社 献血 2002年の213万Lをピークに減少し続けていた献血量が、07年度には増加に転じたことが、日本赤十字社のまとめで分かった。07年度は前年度より5万L増の190万3421L。献血者数は依然

続きを読む »


2008年01月15日 (火)

関連検索: 献血 血液 HIV ウイルス検査 日本赤十字社 2007年の献血血液を検査した結果、HIV抗体陽性者が過去最多の100人、献血者10万人に当たり2.0人をそれぞれ超える見通しとなった。陽性血液は全て廃棄され、

続きを読む »


2007年12月17日 (月)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文はYAKUNETでご覧いただけます。1面 薬価制度改革の骨子を了承"新薬の評価をより充実、市場拡大再算定に激変緩和措置 中央社会保険医療協議会 診療・支払両

続きを読む »


2007年11月22日 (木)

"関連検索: 日本赤十字社 日赤 血小板製剤 核酸増幅検査 日本赤十字社は、有効期間を従来の採血後72時間内から、4日間に延長した血小板製剤の供給を開始した。 核酸増幅検査(NAT)導入により採血から医療機関への供給まで

続きを読む »


2007年07月30日 (月)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文はYAKUNETでご覧いただけます。1面 組換えアルブミン製剤、世界に先駆け承認へ"医薬品第二部会で了承 薬事・食品衛生審議会 総合機構の就業制限見直し明記

続きを読む »


2007年03月26日 (月)

 25日午前9時40分過ぎに石川県能登半島沖を震源とする大きい地震が起きたが、厚生労働省は同日午前10時過ぎに省内に災害対策本部を設置し、事態の把握と対応に追われた。 同省によると、地震発生後の午前9時50分過ぎに広域災

続きを読む »


2007年01月12日 (金)

 日本赤十字社は16日の採血分から、全血採血由来の輸血用血液製剤11品目(表[PDF])について、製造工程で白血球除去を実施し、順次供給する。これにより、日赤が製造する全ての輸血用血液製剤は白血球除去がされることになる。

続きを読む »


2006年08月25日 (金)

 薬事・食品衛生審議会の血液事業部会安全技術調査会は23日、ヒト胎盤(プラセンタ)由来製剤の注射薬を使用した人からは、無期限に献血を行わない方針を了承した。日本赤十字社は1カ月程度の準備期間後、問診を強化して対応していく

続きを読む »


2006年08月24日 (木)

あいさつする近衛社長 安全な血液製剤の安定供給を目指し、日本赤十字社が東京江東区に建設を進めていた「辰巳ビル」がこのほど完成、22日には同ビルで落成記念式典が開催された。辰巳ビルには日赤血液事業本部の一部が移管されるほか

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報