理化学研究所”を含む記事一覧

2015年02月02日 (月)

 理化学研究所グローバル研究クラスタ疾患糖鎖研究チームの研究グループは、バイセクト糖鎖がアルツハイマー病(AD)を進行させることを発見した。また、バイセクト糖鎖を作る酵素GnT‐IIIの阻害剤は新規のAD治療薬となる

続きを読む »


2015年01月30日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
e-ラーニング充実へ 日病薬:P2 各種提案が好評 ウエルネスフェスタ:P6 レクサプロの最大化へ 持田製薬:P7 企画〈和漢薬〉:P4~5

続きを読む »


2015年01月08日 (木)

 理化学研究所生命システム研究センターの研究チームは、複数の抗生物質に対して耐性を持つ大腸菌を解析し、少数遺伝子の発現量データだけで、抗生物質への耐性を定量的に予測できる新たな手法を開発した。この手法によって、細菌が

続きを読む »


2015年01月07日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
予算編成へ建議 財政審:P2 細菌の耐性獲得予測手法を開発:P3 保険薬局調査の概要:P4~5 年頭所感:P6~8

続きを読む »


2014年12月26日 (金)

◆今年も早いもので、あと5日で終わりだ。きょうが小紙の今年の納刊となる。今年はSTAP細胞発見という驚がくの出来事で始まり、STAP現象はないという結論で暮れた1年だったように感じた ◆この問題は、日本の研究のあり

続きを読む »


2014年12月22日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
人道的治験の運用 厚労省提示:P2 来年に薬局業界初の総合展示:P3 アルガードに初めて子供用目薬:P6 ADCの早期臨床入りを目指す:P7

続きを読む »


2014年12月19日 (金)

細菌感染症対策の鍵として期待  理化学研究所と東京薬科大学、姫路日ノ本短期大学の研究グループは、腸内細菌科細菌が腸内・体外の環境変化に順応することを可能にする、新規の分子メカニズムを解明した。この成果は、感

続きを読む »


2014年12月19日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
ノバルティスの社内調査が完了:P2 健食新市場創造へ JACDSなど:P6 抗PD-L1抗体の国内申請目指す:P7 企画〈トイレタリー・日用品〉:P4~5

続きを読む »


2014年10月23日 (木)

本セミナーは医薬、食品、新エネルギーなど、様々な分野の第一線で活躍されている研究者をお招きし、メタボロミクスにおける最新解析方法や、工学、ヘルスケア、創薬の観点からの事例紹介や提案を行っていただきます。また当社の最新

続きを読む »


2014年10月17日 (金)

 アステラス製薬はハーバード・メディカルスクールと網膜色素変性症を対象とする共同研究契約を締結した。期間は最長3年。アステラスが費用を全額負担し、ハーバードのコンスタンス・L・セプコ博士が主導して病態メカニズムの解明

続きを読む »


2014年10月15日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
参照価格が論点に 財政審:P2 西日本OTCフェア開かれる:P6 製品ラインナップ拡大へ シャイアー:P7 企画〈かぜ薬〉:P4~5

続きを読む »


2014年10月10日 (金)

開催日時 2014年11月19日(水)13:00-17:30 会場 理化学研究所 横浜キャンパス 交流棟ホール http://www.clst.riken.jp/access.html

続きを読む »


2014年10月08日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
日本エイカーズが正式発足:P2 機能性表示制度へ日薬が意見:P3 初のイブプロフェン200mg配合剤:P6 豪州事業を本格化 エーザイ:P7

続きを読む »


2014年08月25日 (月)

きょうの紙面(本号16ページ)
スイッチ検査薬でヒアリング:P2 貪食細胞の細菌感染感知機構:P3 データホライゾンと提携 EMシステムズ:P16 企画〈非臨床試験受託機関〉:P4~15

続きを読む »


2014年08月20日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
がん登録制度の詳細まとまる:P2 UDF生産額130億円超える:P6 小型脳波計の活用推進を模索:P7 企画〈原薬・最近の話題〉:P4~5

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報