食物繊維と乳酸菌配合の便秘薬「ウィズワンエル」 ゼリア新薬

2007年5月7日 (月)

 ゼリア新薬は、有胞子性乳酸菌を配合した植物性便秘薬「ウィズワンエル」を新発売した。有胞子性乳酸菌は、胞子を形成しているため熱や酸などに強く、生きたまま腸管に到達・定着して有用な乳酸のみを生成し、ビフィズス菌など善玉菌の繁殖しやすい腸内環境に整える。1987年に発売以来、植物性便秘薬市場で人気ブランドとなっている「ウィズワン」シリーズに、腸の働きを整える機能を加えた製品を投入した。

 「ウィズワンエル」は1日量(3包)中に、大腸の環境を整える有胞子性乳酸菌130mgと、その育成を助けるニコチン酸アミド5mgを新たに配合。さらに、従来からの基本処方である食物繊維のプランタゴ・オバタ種皮末と生薬センノシドが、自然な排便を促す。

 無着色で服用しやすいヨーグルト風味の顆粒剤で、税込み希望小売価格は12包980円、18包1380円、36包2580円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録