HOME > 書籍 ∨ 

【書籍】生物医学研究における欺瞞と不正行為

2008年1月8日 (火)

原題:「FRAUD AND MISCONDUCT IN BIOMEDICAL RESEARCH」第3版
監訳:内藤周幸
翻訳:今田 澄、久保田晴久、柴生田正樹、内藤周幸、野村 章、光石忠敬

<本書の概要>

 昨今、わが国においても科学研究の世界においてデータの捏造等の不正行為が相次いで指摘されるようになってきており、日本学術会議、大学・研究機関、学協会等で科学者が共有すべき行動規範の策定、不正行為への取り組み等を進められています。

 本書は欺瞞と不正行為の概念、歴史、各国の問題点等の事例、研究倫理委員会の役割・標準的業務手順などを英国の編集者らが解説したものの翻訳書です。

<目次>

 1.状況の組み立て
 2.欺瞞と不正行為の歴史
 3.各国の実際の問題点
 4.倫理と統計
 5.個人的経験
 6.編集者の役割

付:欺瞞・不正行為が疑わしい場合の取扱い方についての標準的業務手順

発行年月‘07.12
判型:A5判 326頁
定価:4,500円(消費税等別)
ISBN 978-4-8408-1008-1 C3047


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

書籍 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録