HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【JACDS】実務実習の薬局GL作成‐受け入れ学生の拡大目指す

2018年6月18日 (月)

 日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)の調剤推進委員会(委員長:榊原栄一スギ薬局会長)はこのほど、「薬学実務実習受け入れに関する薬局ガイドライン」を作成した。業界として薬学生に良好な実習環境を提供すると同時に、薬学生の受け入れ拡大を目指すことが狙い。既に今年5月、会員各社に向けて発送した。

 薬学生の実務実習は薬学教育6年制の導入と共にスタートした。これまで多くの薬学生が薬局での実務実習を行ってきたが、その実習環境は必ずしも良好とはいえないケースも指摘されている。受入薬局について一定の基準はあるが、▽処方箋枚数が少ない▽OTC薬があまりない▽自習するスペースがない――など、薬学生に限らず大学側の不満も少なくないという。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録