アドヒアランス”を含む記事一覧

2013年08月12日 (月)

 大日本住友製薬は7日、経口血糖降下剤「メトグルコ」の新規格「メトグルコ錠500mg」を新発売した。  現在、250mg製剤を販売しているが、500mg製剤を加えることにより、多くの錠数を服用している患者の服薬

続きを読む »


2013年07月12日 (金)

 分岐鎖アミノ酸製剤「リーバクト」(日本薬局方:イソロイシン・ロイシン・バリン)の新剤形として、「リーバクト配合経口ゼリー」を新発売した。  非代償性肝硬変患者の低アルブミン血症の改善を効能・効果と

続きを読む »


2013年06月21日 (金)

 薬局薬剤師が残薬の投与日数調整や処方削除を行った患者のうち、再び日数調整等が必要になった人が3割以上に上ることが、日本大学薬学部医療コミュニケーション学研究室のグループが実施した調査で明らかになった。特に糖尿病治療

続きを読む »


2013年06月14日 (金)

 大日本住友製薬と塩野義製薬は、長時間作用型ARB「イルベサルタン(一般名)」の剤形追加品をそれぞれ「アバプロ錠200mg」「イルベタン錠200mg」の製品名で発売した。  サノフィが創製した長時間作用

続きを読む »


2013年03月04日 (月)

 ◇リセドロン酸に月1回製剤=味の素製薬・エーザイ/武田薬品 ビスフォスフォネート系骨粗鬆症治療薬「アクトネル錠/ベネット錠」(一般名:リセドロン酸ナトリウム水和物)に1回投与の75mg製剤が加わった。ア

続きを読む »


2013年02月06日 (水)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文は「薬事日報 電子版」でご覧いただけます。(→ 「薬事日報 電子版」とは) ※「薬事日報 会員」は、記事タイトルをクリックすると、記事全文をご覧いただけます。

続きを読む »


2013年02月01日 (金)

【アステラス製薬】本社移転のお知らせ
【カイゲン】商号変更および役員人事に関するお知らせ
【日本新薬】花粉症とアレルギー性鼻炎の情報サイト「おはなのおなやhana783.jp」で『2013 花粉症日記&マップ』をスタートいたしました

続きを読む »


2012年10月03日 (水)

【第一三共】非小細胞肺癌患者を対象とした第3相MARQUEE試験の中止について
【サノフィ】欧州糖尿病学会(EASD)において糖尿病治療の向上に向けた取り組みを発表
【武田薬品】Advinus社との共同研究契約について

続きを読む »


2012年09月26日 (水)

【帝人ファーマ】気管支喘息患者のさらなるQOL向上を期待 新規気管支喘息治療薬の独占的開発・製造・販売契約を締結
【ベーリンガーインゲルハイム ジャパン】心房細動患者の脳卒中発症率がアジア地域で高いことが、大規模なレジストリー研究で示される
【日本化薬】『パクリタキセル注30mg/5mL「NK」・100mg/16.7mL「NK」』の効能・効果の追加に係る承認申請について

続きを読む »


2012年09月25日 (火)

【キョーリン製薬ホールディングス】気管支喘息治療剤「KRP-108」の国内承認申請について
【大日本住友製薬】非定型抗精神病薬「LATUDAR(ルラシドン塩酸塩)」の米国における双極I型障害うつに対する適応追加申請について
【科研製薬】吸収性局所止血材「TDM-621」の販売提携に関する準独占的販売権許諾契約締結のお知らせ

続きを読む »


2012年07月30日 (月)

地域密着型が基本的姿勢‐「未病段階でのケア」実践に挑戦  シーガル調剤薬局本郷店は、長津雅則氏が神奈川県内で経営する3軒のうちの1店舗。JR根岸線・本郷台駅から徒歩16分、目の前はバス通りを挟んで市立小

続きを読む »


2012年05月18日 (金)

 ボナロン点滴静注バッグ900μg=帝人ファーマ  帝人ファーマは、骨粗鬆症治療剤「ボナロン点滴静注バッグ900μg」(一般名:アレンドロン酸ナトリウム水和物)を新発売した。  「ボナロン点滴静注

続きを読む »


2011年07月20日 (水)

【サノフィ・アベンティス】サノフィ、Multaq(R)の第IIIb相PALLASスタディの最新情報を発表 -永続性心房細動患者群における適応取得を目指す試験を中止- -発作性および持続性心房細動患者におけるMultaq(R)のベネフィット/リスクは変わらず-
【日本ベーリンガーインゲルハイム】ミラペックス(R)LA錠、世界で最も実績あるドパミン作動性パーキンソン病治療薬プラミペキソールの1日1回投与の徐放錠、日本で新発売 -1日1回の投与により投与後24時間にわたり安定した血漿中濃度を示し、1日中安定した効果が持続 -1日1回の投与であることから、パーキンソン病患者の利便性とアドヒアランスの向上にも期待 多くのパーキンソン病患者さんが、1日1回投与の薬剤を望む
【ヤクルト本社】中国 広東省で第2工場の建設計画を開始

続きを読む »


2011年03月09日 (水)

◆アルツハイマー病(AD)治療薬が1月に相次いで国内で承認された。これまで「アリセプト」の1剤だけだったが、新たに「メマリー」と「レミニール」が、11日に薬価収載される。「リバスチグミン」(一般名)も承認間近で、海外

続きを読む »


2010年12月01日 (水)

 大日本住友製薬は14日から、持続性Ca拮抗薬「アムロジン錠10mg」および「同OD錠10mg」と、外用鎮痛消炎剤「カトレップテープ35mg」および「同70mg」を発売する。  「アムロジン」10mg剤形の発売

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報