少子高齢化”を含む記事一覧

2014年4月21日 (月)

 政府の経済財政諮問会議と産業競争力会議の合同会議が16日、社会保障制度を議論し、民間議員が医療費適正化に向け、薬価の毎年改定や医薬分業のコスト構造を検証すること等を提言した。 (さらに&hellip

続きを読む »


2014年2月4日 (火)

理化学研究所 予防医療プログラム開所記念シンポジウム  「疾患リスク管理と予防ヘルスケア」(開催案内ポスター[PDF]) 主催  理化学研究所 予防医療・

続きを読む »


2014年1月10日 (金)

日本医療機器産業連合会会長 中尾浩治  新年を迎え医機連として本年の重点課題を申し上げます。 [1]「医薬品・医療機器等法」に基づく具体的な規制緩和の実現  実効性を伴った規制緩和の

続きを読む »


2014年1月10日 (金)

厚生労働省保険局長 木倉敬之  わが国は、国民皆保険を達成して以来、関係者のご尽力により、誰もが安心して医療を受けることができる医療制度を確立し、世界最高レベルの平均寿命や保健医療水準を達成してきました

続きを読む »


2014年1月9日 (木)

日本医薬品登録販売者協会会長 樋口俊一  昨年7月に日本医薬品登録販売者協会(日登協)の会長に就任させていただきました。私の役割は協会の組織強化、会員拡大が一番大きな使命であると認識しております。全国に

続きを読む »


2014年1月9日 (木)

日本製薬団体連合会会長 内藤晴夫  経済再生に向けた取り組みである「日本再興戦略」「規制改革実施計画」等が閣議決定され、医療分野においても「健康・医療戦略」や「医薬品産業ビジョン2013」などが策定され

続きを読む »


2013年12月26日 (木)

日本OTC医薬品協会顧問 西沢 元仁 歴史の転回点  2012年末の総選挙で、自由民主党が政権与党に返り咲き、閉塞感からの離脱が期待される状況となった。その一方、社会保障給付費がついに100兆

続きを読む »


2013年12月26日 (木)

日本製薬工業協会常務理事 川原 章  昨年末に誕生した安倍政権は、今年7月の参議院議員選挙で安定多数の議席数を確保し、また9月には2020年オリンピック・パラリンピックの東京招致にも成功した。また、いわ

続きを読む »


2013年11月27日 (水)

 日本薬局学会、日本保険薬局協会(NPhA)は第7回日本薬局学会学術総会を23、24の両日、「ネクスト・イノベーション『少子高齢化時代へ保険薬局の本気度~なにわの地から~』」をメインテーマに、大阪市内で開催し

続きを読む »


2013年10月28日 (月)

◆最近、小売業界では新業態を模索する取り組みが目立ってきた。ドラッグストア、あるいは調剤薬局がコンビニエンスストアと提携して、一体型店舗を出店。両者の利便性、専門性、商品力などをエリアに応じて組み合わせ、さらなる生活

続きを読む »


2013年8月19日 (月)

◆少子高齢化が進む中で、小売業には商品力(品揃え)と利便性(サービス)が強く求められるようになってきた。中でも近年、変化が見られる業種にドラッグストア、コンビニエンスストアがある。いずれも時代の変化、ニーズに対応し成

続きを読む »


2013年7月29日 (月)

「スピード感持って取り組む」  榮畑潤厚生労働審議官は25日、就任後初めて専門紙の共同取材に応じ、来年度予算の概算要求で、成長戦略「日本再興戦略」の具体化を最優先に盛り込んでいく方針を明らかにした。榮畑

続きを読む »


2013年5月14日 (火)

抗癌剤創薬へ新モデル提唱も  新たな癌研究戦略を議論する「今後のがん研究のあり方に関する有識者会議」は10日、関係者から意見を聴取した。参考人として出席した国立がん研

続きを読む »


2013年1月15日 (火)

厚生労働省医政局長 原 徳壽  少子高齢化など、わが国の医療環境が変化する中、地域で暮らしながら必要な医療が受けられるよう、病院・病床機能の分化・強化や、在宅医療の充実を進めると共に、医師不足や地域・診

続きを読む »


2013年1月11日 (金)

日本OTC医薬品協会会長 吉野 俊昭  現在、厚生労働省とも、セルフメディケーション推進に向けた議論が本格的に進み始めていますが、少子高齢化の日本において今後、地域医療を強化していくためにも、いよいよセ

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報