HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【09年度第1回登録販売者試験】合格者延べ2万0153人‐合格率は47.4%にとどまる

2010年1月18日 (月)

 47都道府県で実施された2009年度の(第1回)登録販売者試験結果が、12日に出揃った。総受験者4万2521人に対して、合格者は2万0153人(合格率47.4%)で、昨年度(第1回、第2回の合算)の全国平均合格率64.5%を17.1ポイント下回る結果となった(総受験者数、合格者数はいずれも延べ人数)

 09年度第1回試験の合格率が高かったのは、[1]東京都76.7%[2]福井県60.3%[3]兵庫県59.4%[4]和歌山県58.5%[5]京都府57.6%――の順だった。低かったのは、[1]青森県27.6%[2]愛媛県27.9%[3]高知県・福島県29.3%[4]徳島県29.9%――となった。全国平均を上回ったのは20都府県だった。

 また、行政ブロック別の平均合格率は、▽北海道・東北34.6%▽関東・甲信越52.1%▽東海・北陸46.3%▽近畿45.5%▽中国53.7%▽四国29.5%▽九州・沖縄48.1%――となり、北海道・東北と四国の合格率が低かった。

 一方、昨年同様、受験者が複数エリアにまたがって受験申請を行う傾向も見られた。第1回の試験日が昨年11月17日と最も遅かった大阪府の場合、受験申請者が他地区での試験に合格したためか、当日の試験の欠席率が26%に及んだという。

 昨年度は32都道府県が行った第2回の試験を、今年度実施するのは愛知、富山の2県のみ。両県とも来月9日に行われる。両県担当課によると、現在の受験申請者数は富山が933人、愛知が1502人と、両県ともに第1回目の受験者数である379人と1078人を上回る状況。

 今年度の最終的な合格者総数が確定するのは3月下旬になる。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録